水漏れ修理の直し方

京都の水道工事会社の選び方

京都で水道工事の会社を選ぶときには、指定されたところを選ぶのも基本です。

ただ、必ず安心とは言えなくて本来は上水と下水の指定を受けていますが、緊急業者の多くは上水の指定しか持ってません。上水の指定だと試験だけに合格すればよくて実技などがなく、技術がない業者も多いです。京都で水道工事業者を選ぶなら、上下両方の自治体指定を受けているところへ依頼したほうが良いです。大体の業者では料金をホームページなどで公開していますが、ここに記載されている基本料金はあくまで最低料金なので実際に見積もりを出してもらうと金額が違ってきます。最近は安すぎる料金提示を行って、実際には他にも作業が必要だとして高額な請求をすることもあります。

電話で具体的に症状を伝えたときに大体の金額を教えてくれるなら安心で、とりあえず訪問しますや出張費無料などの宣伝も多いですが、その時は広告費やガソリン代などが含まれた施工費を請求されたりします。緊急対応可能な京都の水道工事業者の多くは、他の業種から転職して行っていることもあり、最初からこの仕事をメインにしている人はそれほど多くないです。これも職人なので一人前になるまでは10年以上かかると言われていて、その会社での教育も重要で1級または2級建築配管技能士が在籍しているかも判断基準になります。この業界だとこの資格を取得したら本来のスタッフといえ、排水設備工事責任技術者もいるとまずは信頼出来ます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *