クラチャイムゴールドはクラチャイダムのサプリメント

クラチャイムは熱帯地方で栽培されてる植物で、ショウガ科属性です。

その植物は主にタイなどが原産地で根茎が黒紫色です。その根茎の部分に栄養分が存在しています。クラチャイムの根茎に含まれてる栄養分はアルギニン、リジン、フェニルアラニン、バリン、グルタミン酸など10種類以上の成分があります。

根茎の部分に含まれてる栄養分は滋養強壮や精力増強の役割があるとされまして、原産国のタイなどでは1000年以上も前から多くの人に利用されてきました。主な利用の仕方では煮出ししてお茶などの形で飲用されてきました。クラチャイムから栄養分を抽出するためには、まず収穫した後に洗浄をしてスライスをして、さらに天日干しをされて乾燥します。

そして干されて乾燥されてきた部分を煮出ししてお茶として飲まれてきました。けど日本では煮出ししたお茶として販売ではなくて、主にサプリメントの形で姿形を変えてクラチャイムゴールドという名乗るなどして販売中です。

クラチャイムゴールドという名称のサプリメントの形で販売される場合にはカプセルや液体など複数の形として販売中です。カプセルの場合にはクラチャイダムを粉末にしたうえでゼラチンのカプセルに封印されます。

液体の場合には清涼飲料水として果糖ぶどう糖液糖、はちみつ、ニンジンエキスなどを配合して製造されます。というのはクラチャイムはそのまま根茎を食べようとすると苦味や独自の味が相当キツイのでかなり味になれないと日本人には摂取困難だからです。

なおクラチャイムゴールドを摂取するにしても気を付けなければならないことは過剰摂取してはならないことです。また病気など抱えてる場合などは医者や薬剤師さんの相談が推奨されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です